コロナ禍において様々なライフスタイルに対応するNEWモデルハウスを和歌山市にオープン

注文住宅を手がけるハウスメーカーのヤマト住建株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:中川 泰、以後「ヤ マト住建」)は和歌山市に現在のコロナ禍に適した間取りを採用した、宿泊体験が可能なモデルハウスをオープンし ました。

 

 

f:id:Yamatojktachikawa:20210528152341p:plain

 

 

■コロナ禍での様々なライフスタイルに対応

f:id:Yamatojktachikawa:20210528152601p:plain

 

 

注文住宅を手掛けるヤマト住建は、和歌山市に新たなモデルハウスをオ ープンしました。新しい生活様式に応じたモデルハウスで、様々なライフ スタイルに対応できる汎用性の高い家となりました。これまでの住宅とは 違い、部屋の使い方を固定的ではなく、住む人によって変化させることが できるような間取りを採用。テレワークスペースや広く取った LDK から繋 がるパティオなど、その時々のニーズに合わせてスタイルを変えた使い 方ができ、現在のコロナ禍において住宅に求められる快適さや過ごし方 の多様性両方を叶えます。また、現在のコロナ禍において感染症対策を しやすいよう、帰宅時にすぐ手洗いをできる間取りを採用しました。洗面 室から脱衣所、お風呂場が一直線になっており、帰宅してまずお風呂に 入ることができる動線を考えました。

 

f:id:Yamatojktachikawa:20210528152711p:plain

 

■住宅に求められる快適さに応える

 

おうち時間が増えた中で住宅環境を重要視する方が増加し、高性能 な住宅へのニーズがより高まりました。新たにオープンしたモデルハ ウスも高気密・高断熱で魔法瓶のような家であることに加え、ルーム エアコン1台で家中を空調する全館空調システムを搭載。家中をほぼ 一定の温度に保つ事ができる為、どこにいても心身ともにストレスを 感じることなく、年間を通して健康・快適に過ごすことができます。さら に、在宅時間が増え電気代などの光熱費を気にされる家庭が増えて きた中、太陽光で発電し消費エネルギーを賄う LCCM(ライフ・サイク ル・カーボン・マイナス)住宅である為、お財布にも地球環境にも優し い住宅となりました。

 

f:id:Yamatojktachikawa:20210528152837p:plain

 

 

■住まいを通して住まう人も地球環境も考える

ヤマト住建は、全国でモデルハウスの見学や宿泊が可 能です。一生に一度の大切な買い物だからこそ、住宅 性能を体感し納得した家づくりができるよう取り組んで います。また間取りが自由設計であることはもちろん、 お客様のニーズに合わせて、全館空調システムや屋 上庭園、家庭で使う電気を自給自足できる V2H システ ム等の搭載が可能です。ZEH(ゼッチ)や LCCM 住宅に 対応しエネルギーの効率を良くして、お客様の光熱費 などを含むランニングコストと脱炭素社会へ向けた地 球環境改善の、両方を考えた家づくりを行っています。