不動産価値を下げないために

  • 不動産価値を下げないためにピッタリな土地を探す方法●

 

 

こんにちは、ヤマト住建八王子店です。

 

本日は土地探しについての注意点をお伝えしていきます。 

f:id:Yamatojktachikawa:20200717132843j:plain

 

日本の住宅の平均寿命は26年。

 

そして、15年で建物の価値はゼロになります。

 

ところが、住宅ローンは30年以上払わなければならない。

 

と言うことは、常に負債を抱えているということになるんです。

 

 

では、どうすれば良いのでしょう?

大切なのは、誰もがほしくなる土地を選ぶこと。

 

そして、誰もが住みたいと思う家を建てること。

 

f:id:Yamatojktachikawa:20200717132850j:plain

 

具体的には、

 

「駅が近い」「学校が近い」「買い物が便利」

「 病院が近い」「銀行が近い」など、

 

生活の便がいい土地。

 

建物は30年たっても買い手がつく家にすること。

 

そうすると、不動産価値は目減りしないんです。

 

f:id:Yamatojktachikawa:20200717132857j:plain

 

 

そこで4つのポイントです!!

 

まず一つ目は、資産価値を考えているか。

 

市街地で駅にも近く買い物にも便利な土地。

 

こういう土地は、売りやすいし財産価値も高いです。

 

 

一方、郊外の静かな場所。

 

交通の便も、生活の便もよくない場合があります。

そういう場合は、土地の値段を下げてもなかなか売れないし、

 

どうしても財産価値は低くなってしまうことが多々あります。

 

どちらを優先するかを決めておかないと、迷子になってしまいます…

 

ポイントの二つ目は、夫婦の考えを取り入れることです。

 

これって、実はすごく難しいんですよね。

 

お互いのこだわりを一つずつ譲り合って取り入れてみると話が進みますよ。

 

ポイント三つ目はどこに重点をおくか。

 

旦那さんの生活か、奥さんの生活か・・・

 

一番多いのが、お子様の生活中心の考えです。

でも実際子どもが成人するまで長くても20年です。

 

夫婦で過ごす方がずっと長いです

 

そこも忘れずに考えていきたいですよね。

 

 

ポイント四つ目は、総予算を決めてから建物の予算を決めた方がいいということ。

総予算をきちんと決めておかないと、

 

家を建てた後に家計が苦しくなることも・・・。

 

素敵な家を建てた後も、ご家族が幸せに暮らしていけるように

 

土地選びはとても大切なんです。

f:id:Yamatojktachikawa:20200717132905j:plain

 

ヤマト住建では、予算がきちんと適正なのか、

 

人生設計などもみてくれるフャイナンシャルプランナーに

 

相談することをお勧めしています!

 

フャイナンシャルプランナーの相談は無料でできます。