家づくりで最も大切なこと

本日はお家を建てる際に大切なことについてお話させて頂きます。

 

 

 

f:id:Yamatojktachikawa:20200724121444j:plain

 

家を建てるということは、人生最大の決断です。

決して、一時の勢いで建てるものではないですよね。

 

家を建てる事が目的にならないようにするにはどうしたらいいか・・・

 

それは短期中期長期で考えることが大切なんです! 

 

 

短期的な事とは、

 

資金計画、土地調査、業者、建築スケジュール、 プラン、デザイン、

設備、建材、工法、構造、照明、空調、法律、税金、、保険など

 

中期的な事とは、

 

メンテナンス、修理、リフォーム。メンテナンスフリーの家はありません! 手入れをしながら住まなければいけません??

 

 

長期的な事とは、

 

建替え、相続について。

30年後に建替える、住み続ける、相続する事を考えておくこと。

 

 

 

そして、最も大切なことは

 

「家族が毎日の生活を楽しむ!」

 

これが一番の目的ですよね。

 

家を建てる際、たくさんのことを決めなければいけません。

 

その全てにおいての判断基準は、

家族が幸せな生活ができるかどうかです。

 

f:id:Yamatojktachikawa:20200724121454j:plain

 

そこで家族の価値観が反映してきます。

 

価値観は人によって違います。

 

今なぜ、家が必要なのか

 

どんな家にしたいか

 

どんな風に住みたいか

 

家族でも、それぞれ思いは違いますよね。

 

 

建物に合わせて住みたいですか?

 

住みやすいように建てますか?

 

もちろん、家を生活に合わせて建てますよね。

 

なので是非他人のプランをベースにしないように考えてください。

 

そしてプラン作りで考慮すべきこと!

 

家事導線、収納、子ども部屋など。

 

その上で家族の価値観をすり合わせるといいです。

 

これらをじっくり考えながら是非家作りをしてみてください。